ホームページをリバイスしました

とうとうGWが終わりましたね。皆さんの今年のGWは如何でしたか?私は今年も、仕事づくめの毎日でした。

GW中にこなしたメイン仕事の一つにホームページ(HP)のリバイスがあります。先送りしていた作業を、やっとこなすことができました。

「HPのリバイスくらい、専門家に頼めば良いではないか?」そう思われた方もおられるでしょう。私自身も、そう思ったことがあります。

でも、ある「事件」があって、当面はHPのリバイスは自分で行うと心に決めました。ある「事件」とは、まさに、HPのリバイスを専門家にお願いしたことです。

私は独立時に自分でHPを作成しました。その一年後、「素人が作ったことがミエミエのホームページはやめた方が良い。プロに作り変えてもらったら」とアドバイスを頂き、ご紹介頂いた方にお願いしました。

その方は、まさに「HP作りの専門家」でした。つまり構成やコピー、写真などさまざまなツールは他の専門家に任せ、ご自分はそれらを集めてHPに仕上げる専門家だったのです。

私はその事情を知らず、多くの友人がそうしたように、HP作りをその方に「丸投げ」してしまいました。出来上がったHPは、もちろん、立派なものでした。しかし内容は、自作のものと全く変わりありません。

もっと良くないことに、そのHPは、様々な機能が盛り込んであるため、簡単に手出しできなくなっていました。ちょっとしたリバイスを行うにも一苦労です。

そこで考えたこと。「今回のことは、HPというマーケティング上、大切なツールを他人に丸投げした報いだ。これを教訓に、しばらくの間、自分でHPのメンテナンスをしよう。Webマーケティングについてきちんと対応できるようになってから、改めてプロにお願いしよう。」

そう思いながら、約1年間、手出しできずにいましたが、このGWにやっとリバイスできたのです。

時にはくじけそうになりましたが、ご苦労にめげず頑張っている社長さん達のお顔を思い出しながら、頑張りました。「自分は社長たちに『頑張れ!』と励ますのが仕事だ。だったら自分も慣れない仕事をやり抜こう。」そう思ったのです。

出来上がりは「満足!」と言えるほどではありませんが、必要最低限はフォローできたと思っています。今後のメンテナンスについても、足掛かりができました。何よりも、慣れない「事業改善」という仕事に立ち向かう社長さん達のお気持ちも理解できたような気がしています。

今年のGWも、稔り多い1週間でした。

なお、今回のHPリバイスを受けて、メルマガも変えようと思っています。今までの本文はHPのブログに掲載することにして、メルマガではそのご紹介をする形に改めさせて頂きます(来週から)。

どうぞよろしくお願いいたします。



コメントを残す

Demos

Layout

Wide
Boxed