コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援

2019年末には対岸の火事だと感じられたコロナウイルス感染症が今、日本を震撼させています。公的な統計では感染者は1,000人に満たない数字ですが、油断すると医療崩壊さえ起こしかねない状況に備えて、今週に入って政府はイベントの中止・延期要請や小中高校などの休校などの措置を決めました。これによる経済への影響は測り知れず、長期化する可能性もあります。

このような状況で会社を存続させるために最も大切なのは資金調達です。需要の低迷や取引先の操業停止などが続いた場合でも対応できるように、早めの資金を心がけて下さい。

政府が発表したコロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援について全体像を、経済産業省HPからご覧ください(画像をクリックすると経産省HPの該当資料に移動できます)。



コメントを残す